2018年12月

マラソン大会のゼッケンと完走証のおすすめ保管・収納方法は?

マラソン大会に参加していると、大会プログラム、公式ガイドブック、ゼッケンなどがたまっていきます。完走すると、メダルや 完走証ももらえます。 油断すると、あちこちに散乱し、どこに置いたかわからなくなることも。大切な思い出や記録を整理するために、私はクリアブックを活用しています。 クリアブックはA4がおすすめ! 大会プログラム、公式ガイドブックは、原則A4サイズですから、ピッタリと収まります。ファイル […]

フォーク界の伝説は、アメリカを走って横断した鉄人。高石ともや「年忘れコンサート2018」 

高石ともやさんをご存知ですか?関西フォーク、いや日本フォーク界のレジェンドで、しかも77歳、喜寿の現在も精力的に活動されています。 今日は、2018年12月29日(土)に 、大阪のサンケイホールブリーゼで開催された、高石ともやさんのコンサートのレポートを書きます。 高石ともやさんのヒット曲、受験生ブルースが流行ったのは50年前、私は7歳。兄の影響で歌をかろうじて知っている程度でした。 接点があった […]

伊勢美濃街道と北国街道、1泊2日で走り旅。桑名~敦賀の「ミニさくら道」

「ミニさくら道」と題して1泊2日で走り旅。桑名から大垣まで伊勢美濃街道44km、翌日は米原から敦賀まで北国街道50km。2018年10月27、28日に開催された、26名での走り旅をレポートします。 このジャーニーランの呼びかけ人は、2013年の日本縦断でもお世話になった、“街道走り旅”の師匠です。 “街道走り旅”で用いる地図は、呼びかけ人が古地図からルートを特定し、25,000分の1の地図に100 […]

走り旅2018年の三大ニュース!①萩往還閉幕②サロマ湖100キロ16回連続完走③走り遍路結願

今年もマラソンなどの大会にたくさん参加しました。特に印象深かったことを3大ニュースとしてまとめました。 1年間無事に走ることができ、感謝で一杯です。 1つめ、萩往還マラニック閉幕 萩往還マラニックは平成とともに始まり、平成とともに第30回で幕を閉じました。 250㎞ の部は定員600人ですが、申し込み当日すぐ一杯になるほどの人気大会になりました。山口市の瑠璃光寺を5月2日の午後6時にスタートします […]

サブ4(サブフォー)なるか!?加古川マラソン完走の記録

趣味でマラソンを走っている人が、完走の次に目標にするのが4時間以内にゴールすること(サブ4)。 加古川マラソンは河川敷でフラットなので、サブ4を目指しやすいといわれています。 2018年の走り納め、「第30回加古川マラソン」で、サブ4をめざしました。(2018年12月23日) 前半のコツ!㌔5分30秒の流れに乗る! スタート直後の混雑は悩みどころです。 サブ4を切るためのペースよりも遅い流れに巻き […]